安全情報・領事関連情報:新型コロナウィルス関連



京畿道・新型コロナウイルス関連資料



京畿道・新型コロナウイルス関連資料(3月25日)


  25日,京畿道がコロナ19発生現況に関する資料を同ホームページに掲載したところ(令和2年3月25日午前10時基準)概要以下のとおり。なお、定例ブリーフィングの内容は3.を参照。


  1.全国現況
区 分 前日比 感染者の現況
増減規模 隔離中 退院 死亡
全国 100 9,137 5,281 3,730 126
京畿道 24 387 283 100 4


  2.市別感染者発生現況(居住地基準)
  高陽市:13人(前日比1人増)
  平沢市:12人(前日比1人増)
  富川市:54人(前日比2人増)
  水原市:28人(前日比4人増)
  九里市:2人
  始興市:6人
  金浦市:8人
  利川市:9人
  抱川市:6人
  安養市:15人
  龍仁市:40人(前日比3人増)
  坡州市:4人
  南楊州市:13人
  城南市:103人
  光明市:6人
  果川市:5人
  華城市:15人
  烏山市:4人(前日比1人増)
  軍浦市:18人(前日比8人増)
  廣州市: 9人
  安山市: 8人(前日比2人増)
  安城市:1人
  義王市:4人(前日比1人増)
  議政府市:3人
  河南市: 1人
  計:387人


  3.定例ブリーフィング
  ○ 京畿道のコロナ19重症患者病床の3分の1は,軍浦市のヒョサラン療養院の感染者
    - 感染脆弱施設の保護及び管理強化が急務

  ○ 軍浦市のヒョサラン療養院の感染状況
    - 19日に初めての感染者が確認されて以降,計14人が入所。入所者のうち10人の平均年齢は90歳,現在,療養院にてコホート隔離中。
    - 25日現在,京畿道の合計27の重患者病床のうち9が,軍浦市のヒョサラン療養院での感染者の診療のために使われているため,感染脆弱施設の保護と管理強化を徹底すべき。

  ○ 25日0時基準,京畿道の感染者は,前日比24人増加した387人
    - 25日午前0時現在,14の病院に438の病床を確保,そのうち使用中の病床は317(全体の72.4%使用)

  ○ 感染の疑いがある者との接触など,感染の危険性が認められる者に対しては,保健用マスクの使用を勧告。

  ○ 京畿道は,24日,塾や教習所に対し,密接利用制限行政命令を発動

 


法的事項 | ウェブアクセシビリティ | プライバシーポリシー
Copyright(C):Embassy of Japan in Korea TEL 02-2170-5200 / FAX 02-734-4528  [Contact Us]