安全情報・領事関連情報:新型コロナウィルス関連



京畿道・新型コロナウイルス関連資料



京畿道・新型コロナウイルス関連資料(3月24日)


  24日,京畿道がコロナ19発生現況に関する資料を同ホームページに掲載したところ(令和2年3月24日午前10時基準)概要以下のとおり。なお、定例ブリーフィングの内容は3.を参照。


  1.全国現況
区 分 前日比 感染者の現況
増減規模 隔離中 退院 死亡
全国 76 9,037 5,410 3,507 120
京畿道 10 363 261 89 4


  2.市別感染者発生現況(居住地基準)
  高陽市:12人
  平沢市:11人
  富川市:52人(前日比1人増)
  水原市:24人(前日比1人増)
  九里市:2人
  始興市:6人
  金浦市:8人
  利川市:9人
  抱川市:6人
  安養市:15人
  龍仁市:37人(前日比3人増)
  坡州市:4人
  南楊州市:13人
  城南市:103人(前日比4人増)
  光明市:6人(前日比1人増)
  果川市:5人
  華城市:14人
  烏山市:3人
  軍浦市:10人
  廣州市: 9人
  安山市: 6人
  安城市:1人
  義王市:3人
  議政府市:3人
  河南市: 1人
  計:363人


  3.主な措置
  ○ 京畿道民1人当たり10万ウォンの「京畿道型災害基本所得」を支給
    - 必要財源:1兆3,642億ウォン(災害管理基金,災害救護基金,地域開発基金などで確保)

  ○ 2020年4月から3ヶ月以内に使用しなければならない地域貨幣として支給
    - 支給対象:京畿道民全員(2020年3月23日0時より前から京畿道に住民登録がある者)
    - 申請方法:市・郡の邑面洞行政福祉センターにて申請 (家族代表者1人が家族全員に代わって全額受領可能)

  ○ 旅行,公演業,流通業,宿泊業等,コロナ19被害企業に対して,税務調査の猶予

 


法的事項 | ウェブアクセシビリティ | プライバシーポリシー
Copyright(C):Embassy of Japan in Korea TEL 02-2170-5200 / FAX 02-734-4528  [Contact Us]