マルチビザ(数次査証)の申請・発給の開始について

2022年9月6日

2022年9月7日から、1年の有効期間内に複数回使用できるマルチビザ(数次査証)の申請・発給を開始します。

対象者

1.「商用・就労・各種交流等を目的とする短期間の滞在(3ヶ月以下)」

※ 日本国内に所在する受入責任者が、厚生労働省が運営する「入国者健康システム(ERFS)」の事前申請を完了し、「受付済証」(マルチビザ希望と記載)を取得する必要があります。

2.親族訪問を目的とする日本人の配偶者及び子

(注1) 観光目的については、マルチビザは発給しません。

(注2) 既にシングルビザの発給を受けた方々、または、現在査証申請中の方々については、マルチビザに切り替えることはできません。マルチビザの発給を希望する場合は、新たに査証申請してください。

査証申請に必要な手続や提出資料等については、以下を参照してください。

○ 「商用・就労・各種交流等の目的の短期間の滞在(3ヶ月以下)」

○ 「親族・知人訪問」(3ヶ月以下)