【日本入国に関する事項】

【重要なお知らせ】今後の査証及び再入国確認書の申請及び受け取りについて(当館指定の代理申請機関を通じた申請受理の開始)

2020年10月26日

新型コロナウイルス感染症の更なる感染拡大に伴い、現在、当館領事部への来館者に対し、当館の防疫対策として、入館制限をさせていただいております。

新型コロナウイルス感染症の拡大を未然に防ぎ、来館者の安全を最優先に確保するため、11月2日(月)から当面の間、個人による査証(ビザ)申請は当館窓口での受理を停止し、当館指定の代理申請機関(別紙一覧表参照)を通じた申請受理及び受け取りに限定します。

※ 査証及び再入国確認書の申請に係る事前予約制は、10月30日(金)をもって終了します。

日本へ再入国するために必要な再入国関連書類提出確認書については、11月2日からは予約をすることなく、申請を当館窓口で受付します。

※ 査証又は再入国関連書類提出確認書の申請のために予約のメールをお送りいただき、11月2日までに予約に関する返信のメールを受けとっている方々については、当館指定の代理申請機関を通すことなく、当該返信のメールにより指定された日時に申請を受付します。

なお、既に予約に関する返信のメールを受け取っている方々についても、今後当館指定の代理申請機関を通じて申請いただくことも可能です。その場合の予約の取消しの連絡は不要です。今後、各申請を予定されている方々につきましては、何とぞ、御理解・御協力くださいますようお願い申し上げます。