領事及びビザ

領事部のご案内  窓口業務一覧  大使館へのお届出  パスポート(旅券)  各種証明書の発行
戸籍の届出(婚姻・出生・国籍等)  領事出張サービス  日本・韓国での手続き情報  子どもの親権をめぐる問題  査証申請等の案内
入国審査  外国人在留関係  在外被爆者関係手続き案内  教科書配布


「短期滞在」ビザ申請のための提出基本書類一覧表


  短期商用等 親族・知人訪問 観光



会議出席,
商用(業務連絡・商談・宣伝・アフターサービス・
 市場調査等),
文化交流,
スポーツ交流等
配偶者,血族・姻族3親等内の方の訪問,
知人・友人訪問
 









ア ビザ申請人が準備するもの
□① 旅券

□② ビザ申請書 1通

□③ 写真 1葉

□④ 航空便又は船便の予約確認書/証明書等

□⑤ 渡航費用支弁能力を証するいずれかの書類

・所属先からの出張命令書

・派遣状

・これらに準ずる文書

□⑥ 在職証明書

□⑦ 韓国の外国人登録証の表裏の写し

 (同伴家族が同一に申請する場合は外国人登録
 事実証明書も提出してください。)
□① 旅券

□② ビザ申請書 1通

□③ 写真 1葉

□④ 航空便又は船便の予約確認書/証明書等

□⑤ 渡航費用支弁能力を証するいずれかの書類
(日本側身元保証人が申請人の渡航費用を
 すべて負担する場合には不要)


・公的機関が発給する所得証明書

・金融機関発行の取引証明書(直近3ヶ月分)

□⑥ 親族(知人・友人)関係を証する書類

・親族訪問の場合…
 出生証明書,婚姻証明書,戸籍謄本等

・知人・友人訪問の場合…
 写真,手紙,e-mail ,国際電話通話明細書等

□⑦ 韓国の外国人登録証の表裏の写し

 (同伴家族が同一に申請する場合は外国人登録
 事実証明書も提出してください。)
□① 旅券

□② ビザ申請書 1通

□③ 写真 1葉

□④ 航空便又は船便の予約確認書
 /証明書等


□⑤ 渡航費用支弁能力を証する
 いずれかの書類


・公的機関が発給する所得証明書

・金融機関発行の取引証明書
 (直近3ヶ月分)

□⑥ 滞在予定表又は日程表

・行動予定,宿泊先(含む連絡先)
 が明記されているもの
(チラシ,パンフレットでも可能)

□⑦ 韓国の外国人登録証の
 表裏の写し

(同伴家族が同一に申請する場
 合は外国人登録事実証明書も
 提出してください。)
イ 日本側(招へい機関等)で準備するもの
□⑧ 招へい理由書又は在留活動を明らかにする
 いずれかの書類


・会社間の取引契約書

・会議資料

・取引品資料等

□⑨ (2名以上の申請人が同時にビザ申請を
 行う場合のみ)申請人名簿

□⑩ 滞在予定表
□⑧ 招へい理由書

□⑨ 招へい理由に関する資料

(親族訪問目的で招へい人又は配偶者が
 日本人の場合は戸籍謄本)

□⑩ (2名以上の申請人が同時にビザ申請を
 行う場合のみ)申請人名簿

□⑪ 滞在予定表
ウ 日本側(招へい機関等)が申請人の渡航費用を負担する場合に準備するもの
□⑪ 身元保証書

□⑫ 法人登記簿謄本又は会社/団体概要説明書

 (注)
・上場企業は会社四季報写しを提出することで,
 法人登記簿謄本又は会社/団体概要説明書は
 提出不要です。

・個人招へいの場合は,法人登記簿謄本又は
 会社/団体概要説明書の代わりに
 「在職証明書」を提出してください。
□⑫ 身元保証書

□⑬ 身元保証人による渡航費用支弁能力の証明
 に係わる次の3種類の書類のいずれか1点以上。
 なお、源泉徴収票は不可。


(1)直近の総所得が記載されている
「課税(所得)証明書」(市区町村役場発行)
又は「納税証明書(様式その2)(税務署発行)

(2)「確定申告書控の写し」
(税務署受理印のあるもの。e-Taxの場合は
「受信通知(平成○年の申告書等送付票(兼送
付書))」及び「確定申告書」を印刷したもの)

(3)「預金残高証明書」

□⑭ 住民票

 (注)世帯全員の続柄が記載されているもの

□⑮ (外国人の方のみ)
 有効な在留カード(又は特別永住者証明書)の
 表裏コピー,住民票

(マイナンバー(個人番号),住民票コード以外
 の記載事項が省略されていないもの)及び
 旅券のコピー
 (身分事項及び出入国・在留許可関係のページ)


※ ビザの審査は基本的に提出された書類により行われますが,必要に応じ,書類の追加提出を求める場合があります。

 

s
法的事項 | ウェブアクセシビリティ | プライバシーポリシー
Copyright(C):Embassy of Japan in Korea TEL 02-2170-5200 / FAX 02-734-4528  [Contact Us]