公報文化

公報文化院沿革  公報文化院長挨拶  公報文化院の事業案内  公報文化院の施設案内  文化行事
当館施設の利用申請のご案内  交流事業に対する資金援助  公報文化院の位置


文化行事
2018年4月以降の日韓文化交流行事(公報文化院主催・後援行事、広報支援行事)


※ 各行事は、主催者側の都合により今後変更になる場合があります。当館主催行事に関するお問い合わせは当院(02-765-3011~3)へ、

後援事業等につきましては各主催者へお問い合わせ頂きます様、宜しくお願い致します。

※ 公報文化院は原則土・日・祝祭日休館(平日開館時間は10:00~17:30)ですが、諸般の事情により開館時間等が変更になる場合があります。

当館ホームページにてご確認の上、お越し下さい。


●2018年3月30日(金)~2018年4月13日(金)

第4回日韓フォトコンテスト 優秀作品展示会

主催:在韓日本大使館公報文化院

共催:秋田県,沖縄観光コンベンションビューロー,長崎県,一般社団法人山陰インバウンド機構,国際交流基金ソウル日本文化センター

後援:韓国観光公社,青森県,韓国エプソン株式会社,ニコン・イメージング・コリア,全日本空輸株式会社,日本航空株式会社韓国支店,

キヤノンコリアコンシューマーイメージング(株),INTERPARK Corporation,錦湖アシアナ文化財団/エアソウル,SAN-AI Co.,Ltd,

(株)インペインターグローバル,自治体国際化協会ソウル事務所,駐日韓国大使館韓国文化院,日本政府観光局ソウル事務所,

ソウルジャパンクラブ,共同通信社,聯合ニュース,日本語ジャーナル

場所:在韓日本大使館公報文化院2階シルクギャラリー

内容:1月15日(月)から2月28日(水)まで応募受付を実施した「日韓フォトコンテスト」の優秀作品展示会。

日本国籍の方は「韓国の魅力」をテーマに韓国国内で撮影した写真を,韓国国籍の方は「日本の魅力」をテーマに撮影した写真を応募する

「第4回日韓フォトコンテスト」には,7,000点以上の作品応募があった。優秀作品応募者には日韓両国の行政機関や企業の提供による

賞品を授与し,優秀作品は3月30日(金)から4月13日(金)まで,公報文化院のギャラリーで展示する。入場無料。

問い合わせ:在韓日本大使館公報文化院 02-765-3011(内線111)

http://jkphotocon.org/(日本語) http://kjphotocon.org/(韓国語)


●2018年4月4日(水)20:00~

2018年第10回日韓若手音楽家交流コンサートfrom Switzerland

主催:国際交流基金ソウル日本文化センター,日韓若手音楽家交流委員会

後援:在韓日本大使館,在韓スイス大使館,ソウルジャパンクラブ

場所:Perigee Hall

内容:スイスで音楽を学んだ日韓の若手音楽家を支援する「アヤメ基金」の協力を得て実施する,日韓若手音楽家によるクラシックコンサート。

日韓両国でそれぞれ公演を行い,若手音楽家同士の交流の現状について広く紹介するとともに,さらなる日韓交流を目指している。

今回は,キム・ミンジ(チェロ),ユ・ミリ(バイオリン),松村茜(ピアノ)のトリオによる日韓交流演奏会を実施する。入場無料(事前予約必要)。

問い合わせ:国際交流基金ソウル日本文化センター 02-397-2820 http://www.jpf.or.kr


●2018年4月5日(木)~11日(水)

第3回Jフィルム・フェスティバル

主催:(株)エヌケーコンテンツ,(株)エスピーオーエンタテインメントコリア

後援:在韓日本大使館,国際交流基金ソウル日本文化センター

場所:CGVシネマ(ソウル・仁川等6ヶ所の劇場)

内容:多様な日本映画を韓国に紹介するため,2016年から開催されている日本映画専門のフェスティバル。

日本で公開された日本映画の中から厳選された新旧の話題作21本を上映する。

今年で3回目を迎える2018年の「Jフィルム・フェスティバル」では,それぞれロマンス,スター,マニアの3つのテーマを決めて,

最新作のロマンス映画である「南瓜とマヨネーズ」,大人気俳優の綾瀬はるかと坂口健太郎主演の「今夜,ロマンス劇場で」,

厚いマニア層を誇る「機動戦士ガンダム」シリーズ等,7日間にかけて21本の映画を上映する。有料入場。

問い合わせ:エスピーオーエンタテインメントコリア 02-515-6986 http://www.jff.kr


●2018年4月7日(土)15:00~,19:00~

が~まるちょば 韓国公演2018

主催:(株)吉本エンターテインメントソウル,ユンヒョンビン小劇場

後援:在韓日本大使館,釜山国際コメディーフェスティバル

場所:弘大ユンヒョンビン小劇場

内容:日本のコメディー・デュオ「が~まるちょば」の韓国公演。「が~まるちょば」は1999年に結成し,言葉を一切用いない

パントマイムを主体とした芸を披露するコメディー・デュオとして,日本国内の舞台・テレビ番組の活動以外にも,これまでに世界35ヶ国を超える

国々や地域でフェスティバルやイベントに出演してきた。「が~まるちょば」は,グルジア語で「こんにちは」の意味。

入場料:30,000ウォン

問い合わせ:ユンヒョンビン小劇場 02-6383-1003


●2018年5月25日(金)10:30~

2018年第20回全国中高生日本語学力競試大会

主催:社団法人韓日協会

後援:在韓日本大使館,独立行政法人日本学生支援機構,国際交流基金ソウル日本文化センター,公益社団法人東京都専修学校各種学校協会,

韓国日本語教育研究会,ソウルジャパンクラブ,一般財団法人日本自治体国際化協会ソウル事務所,NPO法人広島国際交流センター

場所:在韓日本大使館公報文化院3階ニューセンチュリーホール(2次大会)

内容:日本語を学習している韓国の中高校生を対象に,日本語の実力を競う日本語コンテスト。

1次大会では言語知識・読解・聴解の筆記試験を行い,2次大会では1次大会で選抜された21名(中等部8名,高等部13名)が与えられた

テーマから原稿を作成し,5分間日本語で発表することとなる。優秀な成績を収めた参加者には4泊5日間の広島研修及び商品券の副賞を授与する。

1次大会は5月7日(月)に石村中学校で実施し,2次大会は5月25日(金)に在韓日本大使館公報文化院で実施予定。

出願期間は3月12日(月)~4月29日(日)。参加無料。

問い合わせ:韓日協会 02-3452-5999 http://www.koja.or.kr


●2018年5月31日(木)~6月1日(金)

生け花小原流展示会

主催:原流ソウルスタディーグループ

後援:在韓日本大使館,小原流東京支部

場所:在韓日本大使館公報文化院2階シルクギャラリー

内容:小原流ソウルスタディーグループの主催による生け花展示会。小原流ソウルスタディーグループの会員約20人,

小原流東京支部の指導者約10人が参加し,多様な小原流の生け花作品を展示する。

小原流東京支部から研究員を招聘し、生け花デモンストレーションも実施予定。入場無料。

問い合わせ:小原流ソウルスタディーグループ チョン・スジョン氏 010-3749-5734

 

 


法的事項 | ウェブアクセシビリティ | プライバシーポリシー
Copyright(C):Embassy of Japan in Korea TEL 02-2170-5200 / FAX 02-734-4528  [Contact Us]