公報文化

公報文化院沿革  公報文化院長挨拶  公報文化院の事業案内  公報文化院の施設案内  文化行事
当館施設の利用申請のご案内  交流事業に対する資金援助  公報文化院の位置


文化行事
2017年1月以降の日韓文化交流行事(公報文化院主催・後援行事、広報支援行事)


※ 各行事は、主催者側の都合により今後変更になる場合があります。当館主催行事に関するお問い合わせは当院(02-765-3011~3)へ、

後援事業等につきましては各主催者へお問い合わせ頂きます様、宜しくお願い致します。

※ 公報文化院は原則土・日・祝祭日休館(平日開館時間は10:00~17:30)ですが、諸般の事情により開館時間等が変更になる場合があります。

当館ホームページにてご確認の上、お越し下さい。


●2016年12月6日(火)~2017年3月26日(日)

ル・コルビュジエ ソウル特別展

主催:ル・コルビュジエ財団

後援:外交部、文化体育観光部、在韓日本大使館、在韓フランス大使館、在韓スイス大使館、在韓ドイツ大使館、在韓ベルギー大使館、

在韓アルゼンチン大使館、在韓インド大使館

場所:芸術の殿堂 ハンガラムデザイン美術館

内容:「近代建築の三大巨匠」として位置づけられているル・コルビュジエのソウル特別展。

ル・コルビュジエはスイスで生まれ、フランスで主に活躍した建築家。ル・コルビュジエが設計した東京の国立西洋美術館を含む7カ国17作品が、

2016年7月に世界遺産として登録された。本展では、2016ユネスコ世界文化遺産登録を記念する特別展として、絵画・ドローイング、設計図面、

書籍、写真、映像等500点以上を展示するとともに、日本の建築家である安藤忠雄氏が作ったル・コルビュジエ建築模型50点を公開し、安藤忠雄氏と

原研哉武蔵野美術大学教授の美術解説プログラム等も実施予定。

入場料:15,000ウォン(学生は10,000ウォン、子どもは8,000ウォン)。

問い合わせ:コバナコンテンツ 02-532-4407 http://www.covana.co.kr/


●2017年1月10日(火)~21日(土) ※14日(土)、21日(土) 開館

2017新年日本文化紹介展-お正月風景展&浮世絵名作展

主催:在韓日本大使館公報文化院

場所:在韓日本大使館公報文化院

内容:毎年公報文化院で実施している新年の恒例行事。日本の正月風景を再現した展示や体験を行うとともに、日本伝統美術である浮世絵展を開催。

他に大道芸公演、日本茶ワークショップ、小学生の日本文化体験教室、餅つき、書初め、日本映画上映会等も実施予定。公演、ワークショップ、

小学生の日本文化体験教室は事前予約必要。

詳細は日本大使館のホームページを参照。参加無料。

問い合わせ:在韓日本大使館公報文化院 02-765-3011(内線120、123)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


法的事項 | ウェブアクセシビリティ | プライバシーポリシー
Copyright(C):Embassy of Japan in Korea TEL 02-2170-5200 / FAX 02-734-4528  [Contact Us]