公報文化

公報文化院沿革  公報文化院長挨拶  公報文化院の事業案内  公報文化院の施設案内  文化行事
当館施設の利用申請のご案内  交流事業に対する資金援助  公報文化院の位置


文化行事
2016年5月以降の日韓文化交流行事(公報文化院主催・後援行事、広報支援行事)


※ 各行事は、主催者側の都合により今後変更になる場合があります。当館主催行事に関するお問い合わせは当院(02-765-3011~3)へ、

後援事業等につきましては各主催者へお問い合わせ頂きます様、宜しくお願い致します。

※ 公報文化院は原則土・日・祝祭日休館(平日開館時間は10:00~17:30)ですが、諸般の事情により開館時間等が変更になる場合があります。

当館ホームページにてご確認の上、お越し下さい。


● 2016年5月11日(水)~27日(金)

2016国際交流基金巡回展「日本人形展」

主催:在韓日本大使館公報文化院、国際交流基金

場所:在韓日本大使館公報文化院2階シルクギャラリー

内容:国際交流基金所蔵芸術品の海外巡回展である「日本人形展」。雛人形・5月人形等の節句人形から博多人形・こけしに至るまで、14のカテゴリー、

70点の日本人形が観覧客を迎える。遠い昔から日本人に愛されてきた日本人形、その美しい伝統を受け継いでいる現代の職人たちの技が織り成す最高の

作品が鑑賞できる。入場無料。

お問い合わせ:在韓日本大使館公報文化院 02-765-3011(内線120、123)


● 2016年5月20日(金)19:00~

日韓交流コスプレイベント

主催:在韓日本大使館公報文化院、Negibose KONDO Inc

場所:在韓日本大使館公報文化院3階ニューセンチュリーホール

内容:日本で有名な美少女コスプレイヤー兼歌手「五木あきら」と「くろねこ」を招聘し、韓国のコスプレイヤーとの交流はもちろん、

多様なパフォーマンスと記念撮影、サイン会などを行う。事前予約必要。

詳細は日本大使館ホームページ(http://www.kr.emb-japan.go.jp/event/event_20160421.html)を参照。入場無料。

お問い合わせ:在韓日本大使館公報文化院 02-765-3011(内線110,128)


● 2016年5月21日(土)11:00~

コスプレコレクション 010 in Seoul

主催:西大門区庁、Negibose KONDO Inc

後援:在韓日本大使館

場所:新村延世路

内容:日韓コスプレイヤーの交流や愛好家によりフリーマーケットを実施。また、韓国のコスプレイヤーを対象とする「コスプレイヤーコンテスト」も併せて

実施し、その優勝者は「TOKYO GAME SHOW」に公式ゲストとして招待される。

参加費:10,000ウォン(コスプレイヤー及び写真撮影者。但し、一般の観覧者は無料。)

お問い合わせ:西大門区庁 02-330-1364


● 2016年5月22日(日)13:40~17:00

韓日合同音楽コンサート

主催:韓日歌謡交流振興会

後援:在韓日本大使館

場所:浪漫劇場(旧ハリウッド劇場)

内容:日本と韓国の歌手及び、歌謡大会などで受賞した経歴のあるアマチュア歌手が出演する韓日合同音楽コンサート。両国から約20人が出演し、

演歌・韓国歌謡を披露する。主催団体である韓日歌謡交流振興会は、演歌の好きな方々の集まりで、演歌の普及及び発表機会提供、日韓親善交流の目的で、

会員対象の演歌発表会、一般人対象の韓日歌謡コンクール及び韓日音楽コンサート等を開催している。入場料:5,000ウォン。

お問い合わせ:韓日歌謡交流振興会 02-2235-3205


● 2016年6月3日(金)~7月3日(日)

第5回仁川国際文化交流フェスティバル-日本の月

主催:仁川広域市

主管:仁川広域市文化院連合会

後援:在韓日本大使館、仁川広域市議会、仁川日報、在韓中国大使館、在韓サウジアラビア大使館、在韓トルコ大使館、在韓ドイツ大使館、在韓メキシコ大使館

場所:(旧)済物浦倶楽部

内容:仁川広域市の(旧)済物浦倶楽部において、6月から11月まで6カ国の文化を紹介する「仁川国際文化交流フェスティバル」を開催。

日本月間である6月3日(金)~7月3日(日)は、日本の伝統衣装をテーマに着物や着物の人形を展示するとともに、伝統衣装が着用することのできる

浴衣体験コーナーも設けられる。その他にも伝統玩具体験や日本の文化・観光を紹介する映像の上映も実施。観覧無料。

問い合わせ:(旧)済物浦倶楽部 032-765-0261-5150 www.jemulpoclub.com


● 2016年6月8日(水)14:00~16:30

第14回全国中学生観光外国語スピーチ大会

主催:韓国観光高等学校

後援:在韓日本大使館、文化体育観光部、韓国観光公社、在韓中国大使館教育処

場所:韓国観光高等学校グンファン館

内容:全国の中学生を対象に行われる日本語・英語・中国語のスピーチ大会。主題は韓国及び外国の文化遺跡や観光地紹介、旅行体験、観光商品紹介の中で

一つを選択。韓国観光高等高校は韓国最初の観光中心の高校として、外国語及び観光専門人材の早期発掘・育成を目的に全国の中学生を対象とした

外国語スピーチ大会を毎年開催している。参加無料。

問い合わせ:韓国観光高等学校 031-612-5150 www.tourism.hs.kr


● 2016年6月10日(火)10:30~14:00

2016年第18回全国中高生日本語学力競試大会

主催:社団法人韓日協会

後援:在韓日本大使館、独立行政法人日本学生支援機構、公益社団法人東京都専修学校各種学校協会、国際交流基金ソウル日本文化センター、

韓国日本語教育研究会、NPO法人広島国際交流センター

場所:在韓日本大使館公報文化院3階ニューセンチュリーホール

内容:日本語を学習している韓国の中・高校生を対象とした日本語の実力を競うコンテスト。

5月21日(土)に行われる1次大会では言語知識・読解・聴解の筆記試験を行い、7月12日に行われる2次大会では1次大会で選抜された21名

(中等部8名、高等部13名)による5分間のスピーチが行われる。優秀な成績を収めた学生10名には4泊5日の日本研修及び商品券の副賞を授与。

出願期間は4月11日(月)~5月13日(水)。参加無料。

問い合わせ:社団法人韓日協会 02-3452-5999 www.koja.or.kr


● 2016年6月13日(月)~24日(金)

韓日交流展 向い合い展 Ichiro Tsuruta & Bae Soo Young

主催:(株)chent

後援:在韓日本大使館

場所:在韓日本大使館公報文化院2階シルクギャラリー

内容:日本のグラフィックデザイナーである鶴田一郎と韓国の設置美術家であるベ・スヨンの日韓交流展。

鶴田一郎氏は、日本女性の美人画で有名なグラッフィックデザイナーであり、多くの広告及びポスターなどにも作品が使われている。

ベ・スヨン氏は、大阪芸術大学・大学院で留学し、約10年間日本で活動した設置美術家であり、現在は韓国や日本、アメリカなどで設置美術家・ディレクター

として活発に活動している。入場無料。

問い合わせ:(株)chent 02-515-6269 www.chent.co.kr


● 2016年6月25日(土)14:00~17:30

2016全国高校生日本語スピーチ大会

主催:在韓日本大使館公報文化院、韓国日本語教育研究会、NPO法人E.G.G(エデュケーションガーディアンシップグループ)

後援:国際交流基金ソウル日本文化センター、時事日本語学院、ANA、チャンネルW

場所:在韓日本大使館公報文化院3階ニューセンチュリーホール

内容:高校生の日本語スピーチ大会。各地域(嶺南地域、済州道を除く)の予選を経て選ばれた22名の高校生が公報文化院にて本選に出場。

優勝者には各国代表が出場する「第21回海外高校生による日本語スピーチコンテスト」へ出場する機会が与えられる。観覧無料。

問い合わせ:在韓日本大使館公報文化院 02-765-3011(内線:153)


● 2016年7月3日(日)、12月4日(日)

2016日本語能力試験

主催:日本語能力試験(JLPT)ソウル実施委員会

後援:外務省、文部科学省、在韓日本大使館

場所:ソウル、仁川、大田、光州など14都市80か所の試験場(ソウル実施委員会管轄地域)。

嶺南地域や済州地域は、日本語能力試験 ホームページ(http://www.jlpt.or.kr)参照。

内容:日本国内及び海外において、原則として日本語を母語としない人々を対象に日本語能力を測定し、認定することを目的とする試験。

出願期間は、第1回が4月1日(金)~5月8日(日)、第2回が9月1日(木)~10月9日(日)。

受験料:40,000ウォン~48,000ウォン。

問い合わせ:日本語能力試験(JLPT)ソウル実施委員会 1544-9760 http://www.jlpt.or.kr

 

 

 

 

 


法的事項 | ウェブアクセシビリティ | プライバシーポリシー
Copyright(C):Embassy of Japan in Korea TEL 02-2170-5200 / FAX 02-734-4528  [Contact Us]