公報文化

公報文化院沿革  公報文化院長挨拶  公報文化院の事業案内  公報文化院の施設案内  文化行事
当館施設の利用申請のご案内  交流事業に対する資金援助  公報文化院の位置


文化行事
2016年1月以降の日韓文化交流行事(公報文化院主催・後援行事、広報支援行事)


※ 各行事は、主催者側の都合により今後変更になる場合があります。当館主催行事に関するお問い合わせは当院(02-765-3011~3)へ、

後援事業等につきましては各主催者へお問い合わせ頂きます様、宜しくお願い致します。

※ 公報文化院は原則土・日・祝祭日休館(平日開館時間は10:00~17:30)ですが、諸般の事情により開館時間等が変更になる場合があります。

当館ホームページにてご確認の上、お越し下さい。


●2016年1月8日(金)~20日(水) ※9日(土)、16日(土) 開館

2016新年日本文化紹介展

主催:在韓日本大使館公報文化院

場所:在韓日本大使館公報文化院

内容:毎年、公報文化院で実施している新年の恒例行事。日本の正月風景を再現した展示や体験を行うとともに、懐かしい昭和の玩具展を開催。

他に工作教室、小学生の日本文化体験教室、餅つき、書初め、日本映画上映会なども行われる。工作教室及び小学生の日本文化体験教室は事前予約必要。

詳細は日本大使館のホームページを参照。参加無料。

問い合わせ:在韓日本大使館公報文化院 02-765-3011(内線120、123)


● 2016年2月19日(金)~3月3日(木) ※20日(土)、27日(土) 開館

2016ひな祭り展

主催:在韓日本大使館公報文化院

場所:在韓日本大使館公報文化院

内容:ひな祭りの時期に合わせ、7段のひな人形をはじめ「桃の節句」にまつわる展示物を展示する他、「手まりと市松人形展」を実施。

その他に和紙人形ワークショップ、日本映画上映会なども実施。詳細は日本大使館のホームページで告知予定。

参加無料(ワークショップは事前予約必要)。

問い合わせ:在韓日本大使館公報文化院 02-765-3011 (内線120、123)


● 2016年2月26日(金)14:30~17:30

朝鮮通信使国際シンポジウム「朝鮮通信使の精神から学ぶ日韓関係」

主催:日本自治体国際化協会ソウル事務所、韓国全国市道知事協議会

後援:在韓日本大使館

場所:韓国プレスセンター20階国際会議場

内容:日本自治体国際化協会ソウル事務所と韓国の全国市道知事協議会の共催で、「朝鮮通信使の精神から学ぶ日韓関係」をテーマにした朝鮮通信使国際

シンポジウムを開催する。日韓友好の象徴の一つである朝鮮通信使の認知度を高め、朝鮮通信使の歴史・精神から今後の日韓関係について考えるための

日韓交流シンポジウム。朝鮮通信使ユネスコ記憶遺産日本学術委員会の中尾宏委員長と江原大学史学科の孫承喆教授の基調講演及び、

日韓の歴史研究者や教授のパネリストによるディスカッションが行われる。参加無料。

問い合わせ:日本自治体国際化協会ソウル事務所 02-733-5681 http://korea.clair.or.kr/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


法的事項 | ウェブアクセシビリティ | プライバシーポリシー
Copyright(C):Embassy of Japan in Korea TEL 02-2170-5200 / FAX 02-734-4528  [Contact Us]