公報文化

公報文化院沿革  公報文化院長挨拶  公報文化院の事業案内  公報文化院の施設案内  文化行事
当館施設の利用申請のご案内  交流事業に対する資金援助  公報文化院の位置


文化行事
2015年11月以降の日韓文化交流行事(公報文化院主催・後援行事、広報支援行事)

※ 各行事は、主催者側の都合により今後変更になる場合があります。当館主催行事に関するお問い合わせは当院(02-765-3011~3)へ、

後援事業等につきましては各主催者へお問い合わせ頂きます様、宜しくお願い致します。

※ 公報文化院は原則土・日・祝祭日休館(平日開館時間は10:00~17:30)ですが、諸般の事情により開館時間等が変更になる場合があります。

当館ホームページにてご確認の上、お越し下さい。


●2015年11月5日(木)~12月4日(金)

第2回清洲国際現代美術展「90年代田村・真木時代以降、韓日現代美術の今について」

主催:Schema美術館

後援:在韓日本大使館、忠清北道、清州市

場所:Schema美術館(忠清北道清州市)

内容:日韓国交正常化50周年を迎え、第2回清州国際現代美術展では「90年代田村・真木時代以降、韓日現代美術の今について」を

テーマにした特別展を開催。真木・田村画廊は、1990年代に日本の若い世代の美術家の活動舞台でありながら、韓国と草の根的な美術活動が行われた拠点。

本展は、日韓の中堅アーティスト約20名による現代美術展で、1990年代に真木・田村画廊を中心に活動したアーティストで構成された。入場無料。

問い合わせ:Schema美術館 033-943-3546 http://www.schemaart.net


●2015年11月21日(土)14:00~18:00

第4回大学生日本語演劇大会

主催:在韓日本大使館公報文化院、(社)韓日未来フォーラム、国際交流基金ソウル日本文化センター

後援:韓国日本学会、秀林文化財団、韓国三井物産株式会社、韓国三菱商事株式会社、韓国住友商事株式会社、韓国丸紅株式会社、時事日本語学院

場所:在韓日本大使館公報文化院3階ニューセンチュリーホール

内容:全国大学の日本関連学科所属の大学生を対象に平素の日本語学習の成果を発表し、各大学日本関連学科の学生間の相互交流を図ることを目的とした

演劇大会。入賞チームには賞状とともに副賞として9泊10日間の訪日プログラムへの参加機会と奨励金が授与される。

今年が第4回目で、予選を通じて選抜された5チームが競演する。演劇大会の出場申し込みは終了。観覧無料。

問い合わせ:在韓日本大使館公報文化院 02-765-3011(内線120、123、153)


●2015年11月28日(土)14:00~16:30

第11回日韓交流スピーチ大会

主催:JET-AA大韓民国支部、在大韓民国日本国大使館公報文化院、自治体国際化協会(CLAIR)ソウル事務所

協力・後援:Seoul Japan Club(SJC)、国際交流基金ソウル文化センター、In Painter Global、JAL

場所:在韓日本大使館公報文化院3階ニューセンチュリーホール

内容:日韓両国の文化や経験、状況などについて、日本語を母語とする方は韓国語で、韓国語を母語とする方は日本語で率直に話し、

お互いを深く理解し合うことを目的とした大会。優秀者には賞状とともに商品券や訪日プログラムなどの副賞授与。出場者の募集は

9月中旬から開始。出場を希望する方は、応募用紙をダウンロード(JET-AA大韓民国支部公式コミュニティ cafe.daum.net/jetprogramme

在大韓民国日本国大使館ホームページ www.kr.emb-japan.go.jp、CLAIRソウル事務所ホームページ www.clair.or.kr.kr)し、

E-mailで送付。応募・観覧無料。

問い合わせ:在韓国日本大使館公報文化院 02-765-3011(内線140) jetaakorea@gmail.com


●2015年12月18日(金)19:30~、19日(土)13:30~

ソウルジャズワンダーランド2015 <ビビンバと寿司がジャズで通じる>

主催:コペニア

後援:時事日本語学院、韓日音楽交流研究所、朝鮮ビーズ

場所:インディパク

内容:日韓両国のジャズミュージションを中心とした日韓交流公演。1次公演(18日)では「伝統音楽と現代音楽の融合」をテーマに、

ギター・ピアノと韓国の伝統弦楽器であるへグムとのコラボレーション演奏が行われる。

2次公演(19日)では「ダンスと音楽のコラボレーション」をテーマに、ヒュージョンジャズバンドとダンサーとのコラボレーション舞台が披露される。

入場料:30,000ウォン~50,000ウォン。

問い合わせ:コペニア 02-529-7598


●2015年12月20日(日)17:30~19:00

Scrooge 2015~Korean&Japannese musical prologe

主催:Pillar of Fire、トモダちんぐ

後援:在韓日本大使館

場所:ロッテ百貨店平村店文化ホール

内容:日韓両国の音楽家や演出家によるミュージカル・ステージのパフォーマンス公演。英国の作家チャールズ・ディケンズの名作

「クリスマス・キャロル」を原作にしたクリスマスシーズンのミュージカル「スクルージ」の歌、ダンス、演劇のパフォーマンスを披露する。

ピアニスト・作曲家・ミュージカルのプロデューサである瓜生恭子、カウンタテナーであるキム・ギウク、ダンサーであるイ・ヨミンなどが出演する予定。

入場無料。

問い合わせ:Pillar of Fire 010-9953-0813

 

 

 

 

 


法的事項 | ウェブアクセシビリティ | プライバシーポリシー
Copyright(C):Embassy of Japan in Korea TEL 02-2170-5200 / FAX 02-734-4528  [Contact Us]