公報文化

公報文化院沿革  公報文化院長挨拶  公報文化院の事業案内  公報文化院の施設案内  文化行事
当館施設の利用申請のご案内  交流事業に対する資金援助  公報文化院の位置


文化行事
2015年3月以降の日韓文化交流行事(公報文化院主催・後援行事、広報支援行事)


※ 各行事は、主催者側の都合により今後変更になる場合があります。当館主催行事に関するお問い合わせは当院(02-765-3011~3)へ、

後援事業等につきましては各主催者へお問い合わせ頂きます様、宜しくお願い致します。

※ 公報文化院は原則土・日・祝祭日休館(平日開館時間は10:00~17:30)ですが、諸般の事情により開館時間等が変更になる場合があります。

当館ホームページにてご確認の上、お越し下さい。


 ●2015年3月11日(水)15:00~17:00

 第14期日本舞踊教室&第8期三味線教室 合同修了公演

 主催 : 日本コムンゴ会

 後援 : 在韓日本大使館公報文化院

 場所 : 在韓日本大使館公報文化院3階ニューセンチュリーホール

 内容 : 2000年4月から当院で毎月開催されてきた花柳春涛先生による日本舞踊教室と、2007年4月から開催されてきた今藤珠美先生による三味線

教室の合同発表会。日本舞踊教室と三味線教室は4月から3月まで、月2回1年間かけて稽古を行っている。合同修了公演では、日本舞踊教室の参加者

20名と三味線教室の参加者24名、花柳春涛先生、今藤珠美先生による日本舞踊、三味線、日本舞踊と三味線のコラボレーションが披露される。

観覧無料。

 問い合わせ : チョン・ミリョン氏 010-7244-6294


 ●2015年3月22日(日)17:00~18:30

 多文化家庭のための音楽コンサート 第1回日本と韓国の出会い

 主催:Pillar of Fire

 後援:在韓日本大使館公報文化院

 場所:ロッテ百貨店平村店文化ホール

 内容:情報キャッチが難しく、文化生活に疎外されやすい多文化家庭を対象に行う「多文化家庭のための音楽コンサート」の第1回目として、

「日本と韓国の出会い」をテーマにしたコンサートを開催。韓国の声楽アンサンブル「ド・スム」による歌曲・POPソング、日本のピアノ・ドラム・

パフォーマンス構成の演奏グループ「MoA」によるJ-POP・ダンス、日韓演奏者によるコラボレーションの舞台を披露する。

今回は多文化家庭を始め、日本人留学生や在留邦人も主な対象とし、日韓交流を深める場を設ける。観覧無料。

 問い合わせ:Pillar of Fire 070-8682-0721


 ●2015年3月22日(日)15:00~19:00

 2015年日韓青少年交流会「ひとつの心ひとつの声」

 主催:社団法人韓日協会、NPO法人広島国際交流センター

 後援:在韓日本大使館公報文化院、国際交流基金ソウル日本文化センター

 場所:HI SEOUL YOUTH HOSTEL

 内容:韓日協会と広島国際交流センターは、2012年に日韓青少年交流事業を行う協定を結び、その一環として日本から5日間の日程で10名の青少年が

訪韓し、韓国の青少年20名と交流を行うプログラムを実施する。スピーチ・クイズ・のど自慢大会及び自由交流時間などを通じ、親睦及び相互理解の場を

設ける。日本側の参加者は広島国際交流センターが実施した「韓国語スピーチ大会」で選抜された学生で、韓国側の参加者は韓日協会が実施した

「日本語学力競試験大会」で受賞した学生。

 問い合わせ:社団法人韓日協会 02-3452-5999 www.koja.or.kr


 ●2015年4月~2016年3月

 日本を知るためのワークショップ 第15期日本舞踊教室

 主催:日本コムンゴの会

 後援:在韓日本大使館公報文化院

 場所:在韓日本大使館公報文化院3階ニューセンチュリーホール

 内容:日本舞踊家の花柳春涛先生指導による日本舞踊教室。4月から翌年の3月まで月2回実施。詳細な募集要項は日本大使館のホームページで告知予定。

受講無料(ただし、浴衣クリーニング代などの必要経費は自己負担)。

 問い合わせ:チョン・ミリョン氏 010-7244-6294


 ●2015年4月~2016年3月

 日本を知るためのワークショップ 2015三味線教室

 主催:たまみ会

 後援:在韓日本大使館公報文化院

 場所:在韓日本大使館公報文化院3階会議室

 内容:三味線奏者の今藤珠美先生指導による三味線教室。4月から翌年の3月まで月2回実施。詳細な募集要項は日本大使館のホームページで告知予定。

受講無料(ただし、消耗品代については個人負担)。

 問い合わせ:チャン・ギュジャ氏 010-5387-6641


 ●2015年4月~2016年3月

 2015筝曲教室

 主催:吉岡邦楽社

 後援:在韓日本大使館公報文化院

 場所:在韓日本大使館公報文化院3階会議室

 内容:筝奏者の富元清英先生指導による筝曲教室。4月から翌年の3月まで月2回実施。詳細な募集要項は日本大使館のホームページで告知予定。

受講無料(ただし、消耗品代については個人負担)。

 問い合わせ:パク・ヘギョン氏 010-2970-0746


 ●2015年4月~2016年3月

 2015日本歌曲教室

 主催:社団法人韓日女性親善協会

 後援:在韓日本大使館公報文化院

 場所:在韓日本大使館公報文化院3階ニューセンチュリーホール

 内容:ソプラノ歌手キム・ジョンリョン氏指導による日本歌曲教室。

 4月から翌年の3月まで月2回実施し、日本の歌曲・童謡・唱歌などを合唱や独唱で練習。

 詳細な募集要項は日本大使館のホームページで告知予定。受講無料。

 問い合わせ:社団法人韓日女性親善協会 02-2273-7645


 ●2015年4月30日(木)~5月10日(日)

 C-Festival2015

 主催:貿易センターMICEクラスター委員会

 後援:在韓日本大使館公報文化院、在韓中国大使館、在韓ロシア大使館、韓国観光公社

 場所:貿易センター及び永東大路

 内容:ビジネス・文化・観光・ショッピング等に関する、多種多彩な展示及び舞台公演、体験イベントが行なわれるフェスティバル。

 同フェスティバルの一環として、4月30日(木)~5月3日(日)までCOEX・Aホールにおいて日本、韓国、中国、ロシア等が参加する「ASIAMANIA」

 が開催される。企業、地方自治体、関連団体による食品、エンターテインメント、観光、企業紹介等の日本ブースも設置予定。入場料:未定

 問い合わせ:株式会社COEX 02-6000-1156 http://c-festival.com


 ●2015年5月2日(土)~3日(日)11:00~17:00

 2015年(第1回)韓日教育文化人的交流博覧会

 主催:社団法人韓日協会

 共催: 一般社団法人国際人類振興協会(日本)、韓国日本学会、韓国日本語教育研究会

 後援:在韓日本大使館公報文化院、外交部、国際交流基金ソウル日本文化センター、日本自治体国際化協会ソウル事務所等

 場所:SETEC第1展示室

 内容:2015年日韓国交正常化50周年を記念し、韓日協会の主催により初めて開催される「韓日教育文化人的交流博覧会」。

日韓の留学、就職、観光、ワーキングホリデー、パフォーマンス等教育・文化、経済等に関わる多様な交流が行なわれる。入場無料。

 問い合わせ:社団法人韓日協会 02-3452-5999 www.koja.or.kr


 ●2015年7月17日(金)10:00~13:30

 2015年第17回全国中高生日本語学力競試大会

 主催:社団法人韓日協会

後援:在韓日本大使館公報文化院、独立行政法人日本学生支援機構、公益社団法人東京都専修学校各種学校協会、国際交流基金ソウル日本文化センター

 場所:在韓日本大使館公報文化院3階ニューセンチュリーホール

 内容:日本語を学習している韓国の中・高校生を対象とした日本語の実力を競うコンテスト。1次大会は5月23日(土)に大明中学校と東萊中学校で

 筆記試験を行い、2次大会では1次大会で選抜された21名(中等部8名、高等部13名)による5分間のスピーチが行われる。優秀な成績を収めた学生

 10名には4泊5日の日本研修及び商品券の副賞を授与。出願期間は4月13日(月)~5月13日(水)、願書は10,000ウォン。

 問い合わせ:社団法人韓日協会 02-3452-5999 www.koja.or.kr


 ●2015年8月25日(火)~9月10日(木)

 日韓美術交流展

 主催:特定非営利活動法人ABRAZO

 後援:在韓日本大使館公報文化院、日本交通文化協会、ギャラリーせいほう、熊本空港ビル、ハルナビバレッジ

 場所:在韓国日本大使館公報文化院2階シルクギャラリー

 内容:日本作家6名と韓国作家8名による日韓美術交流展。

 石・木の彫刻作品、陶芸作品、絵画作品、版画作品など多様なジャンルのコラボレーション展示。

 2014年に開催された彫刻家高濱英俊氏と陶芸家金徳姫氏による彫刻と陶芸の日韓交流展に続く展覧会で、今回は既存の2人の作家をはじめとした

 日韓作家14名によるグループ展である。入場無料。

 問い合わせ:キム・ドクヒ氏 016-450-3848

 

 

 

 

 


法的事項 | ウェブアクセシビリティ | プライバシーポリシー
Copyright(C):Embassy of Japan in Korea TEL 02-2170-5200 / FAX 02-734-4528  [Contact Us]